風俗

カテゴリ

著作権について
★18歳未満の方へ★
このサイトは18歳未満の方が閲覧できないページを含んでいます。18歳未満の方の閲覧は出来ませんのでご了承ください。
18歳未満の方はコチラ

風俗体験のソープランドの料金システムについて

サービス料はソープ嬢のサービスに対する対価で、入浴料のだいたい2 - 3倍であるが、これはソープ嬢と客の自由意思の範疇で行われているということになっています。
入浴料1万円、サービス料2万円の場合、俗にワンツーの店などと言うこともあります。
サービスはあくまで男女間の合意に基づくという建前のため、ソープを紹介する雑誌などには入浴料までしか表示していない場合も多いです。
また、サービス料を含めた全料金を受付などで支払う総額制のソープランドも多く見られます。

風俗体験のソープ嬢の意識について

もともとソープ嬢はプロ意識・職人気質が強く、以前はサービス中にキスをしない者が多かったです。
これは体を売っても、心までは売らないという意志を象徴していました。
しかし、1980年代に恋人風のサービスが始まり、近年では普通にサービスの一環として行われるようになりました。

風俗体験のソープランドのランクについて

料金は店の格式によって多様で、サービス内容も異なります。
吉原や堀之内などでは高級店・中級店・大衆店に分類されるが、地方によっては高級店と大衆店に分けられます。
値段の違いは、接客時間、女性の質、店舗の雰囲気のほか、仕事的な感じを与えないかどうかの違いがあります。

Q&A

Q:入浴料についておしえてください
A:ソープランドにおいて、お店の受付でお店に支払うお金のことをさします。
お店の使用料という名目で最初に支払います。

Q:サービス料について教えてください
A:ソープランドにおいて、帰る際にコンパニオンに直接払うお金のことをさします。
大抵は入浴料の2.5倍前後です。
コンパニオンはここから雑費をお店に払うので実際は全額がコンパニオンのものにはなりません。

Q:出禁とはなんですか?
A:お店の規定に反する行為をした場合など二度とお店に入ることができなくなることをさします。
出入り禁止の略語です。

  • ▼新着情報
  • [2017-3-27]風俗サイトがオープン。
  • [2017-3-27]風俗サイトならこのサイトがオススメ!!!

▲pagetop