風俗

カテゴリ

著作権について
★18歳未満の方へ★
このサイトは18歳未満の方が閲覧できないページを含んでいます。18歳未満の方の閲覧は出来ませんのでご了承ください。
18歳未満の方はコチラ

風俗人気のソープ嬢について

ソープランドで接客を行う女性をソープ嬢、コンパニオンや泡姫・姫といいます。
ソープ嬢は自分の割り当てられた個室の管理をある程度任されており、一般に店内でのリネン・ローション・ドリンク類・コンドーム・タバコなどは本人負担です。
本人負担といっても、これらは店を通して購入等がされるため、嬢が支払った経費の一部は店の利益になります。
このことが入浴料無料サービスを行っても経営が成り立つ裏付けとなっています。

風俗人気のソープランドと保健所の関係

公衆浴場として定期的に保健所が査察に入ります。
自治体の条例や各保健所の指導方針でも異なるが、保健所の検査項目は、水質、個室内照明の照度、個室内の施設や衛生状態、遮蔽などの違反の有無などがあります。
従業員の性病などの検査に関しては保健所が指導しているとの誤解が生じていますが、実際保健所の観点では個室内の性的サービスは行っていないという建前であるので、条例などで定められている地域を除き、店を通しての性病管理は行っていません。

風俗人気のスケベ椅子について

ソープ嬢が客の体を洗う際、客が座る凹字型の椅子をさします。
座った時、男性の股間を洗いやすくするため座る部分が縦に開口しています。
男性客をこの椅子に座らせ、ソープ嬢が椅子の縦開口に腕を通して男性客の股間を洗うことができます。
座高が高いため腰への負担がかかりにくいことや、股間を洗いやすいことなどから、腰痛に悩む人・痔に悩む人が個人的に購入することもあります。
近年では介護者が洗うのが楽という理由から、介護用品としても利用されています。

Q&A

Q:椅子プレイてなんですか?
A:すけべ椅子プレイは凹型の形状の椅子を用いて股間の下部の隙間から愛撫することです。
くぐり椅子プレイはかつて高級店の一部のソープ嬢やベテランソープ嬢のサービスとされていましたが、最近では大衆店でもくぐり椅子プレイ可能なソープ嬢も増えています。

Q:コンドームはつけますか?
A:ソープランドにおいてコンドームをつける男性はあまりいません。
しかし、どうしても心配となる性病が気になるのであればコンドームはつけておいたほうが安心と言えます。

Q:何回くらい出来るのですか?
A:ソープランドは決して安い料金では利用できません。
回数に関してはお店や風俗嬢によって異なりますので一概には言えませんが、最低でも2回は出来るところがほとんどです。

  • ▼新着情報
  • [2017-3-27]風俗サイトがオープン。
  • [2017-3-27]風俗サイトならこのサイトがオススメ!!!

▲pagetop